忍者ブログ
不満足なソクラテスであるより、満足した豚さんになりたいと願いつつ、今だタルを知らないタルエのヨクボー記録
2017/05月
≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  
[47] [46] [45] [44] [43] [42] [41
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

西鉄バスに乗ったら、車内がこんな風にディスプレイしてあった!

valen_bus.jpg

あまりに自分から遠い(関係ない)ので忘れていたけれど
そろそろバレンタインなんですな〜。
 
日本のチョコレートの年間消費量の2割程度がこの日(バレンタインデー)に消費されると言われるほど国民的行事な訳ですが…
「愛の告白」にチョコレートを贈る…という習慣は日本のお菓子会社の広告戦略から始まったものらしいのですよね〜。
(「ホワイトデー」もまた然り)

企業の金儲け戦略だからと批判的にとらえるのではなく
お祭りは積極的に楽しむべき!という派の私なのですが、
モテナイ男にとっては、今も昔も変わらずつらい風習のやうですな…。

実はチョコレートにはいろいろな効能があって(正確には原料のカカオに、ですが)
トリプトファン(片頭痛持ちが、あまりチョコを食べてはいけないと言われる理由)とか
テオブロミン(チョコを犬に食べさせると中毒おこします!)とかありますが
一番面白いのはフェニルエチルアミン(PEA)と呼ばれる物質が含まれていることでしょうか?
このフェニルエチルアミンは別名、LOVE MOLECULE(恋愛物質)と呼ばれているそうです。
コヤツは覚醒剤と同じような成分で、コヤツによって強い快感を得るコトが出来る…とか。
太古の昔から、チョコレート(かつては飲み物)が「恋の媚薬」として珍重されたことには、
科学的根拠があった、ということですな。


そう言えば、前述のバスに乗った瞬間
「あ、可愛い〜!」と感嘆の声を上げるのは、
リアル世代(ターゲット)の妙齢のおじょうさんではなく
はるか昔のおじょーさまたちなのでした。
 
恋は、
遠い日の花火、

なのかなぁ〜?
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    phot by Abundant Shine    icon by cherish

忍者ブログ [PR]

カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[11/11 さつき。(嶋原応援してます)]
[02/24 meg]
[01/26 yuki]
[12/25 meg]
[12/19 yuki]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
タルエ
性別:
女性
職業:
暴れん坊将軍
自己紹介:
着物同好会(仮名)主宰…仮名のまま7年間こっそり活動。『着物愛』を友達にゆっくりゆ~~っくり伝播中…でも着付け指導(我流)はスパルタ。
最近手芸熱に浮かされている。
最近のパターン:イチゴよりイチゴ味
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析