忍者ブログ
不満足なソクラテスであるより、満足した豚さんになりたいと願いつつ、今だタルを知らないタルエのヨクボー記録
2017/08月
≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  
[1] [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

なんだかもの悲しいので、写真をアップ。←自分的リハビリ


shika.jpg
奈良の鹿です。

背後から襲われたりしたけれど
宮島の鹿に比べれば大人しいもんです。



nara_wagashi.jpg
奈良町にある御菓子なかにしの生菓子。

現在でも奈良町(←大好き!)の家の軒先には
「庚申(こうしん)さん」のお使いの猿(申)を型どった
赤いぬいぐるみ がぶら下がっている。

これは魔除けを意味し、災いを代わりに受けて下さることから
「身代り申」と呼ばれているそうな。※庚申信仰

その「庚申さん」と「奈良の鹿」を模した生菓子。

日持ちしない、と言い張る店側を無視して、無理矢理翌日ゆっくり食べた。

和菓子は目で愛でるものなので、いいのだ。
ちょっと乾いていたけどね。



奈良はまだまだ観光ズレしてなくて、良きところである。
着物部で訪れたいもんです。

PR
かおり荘1Fに『おあと屋』という布屋さんがあります。
ドアの外から覗いただけでも、ドーパミン大放出で胸がドキドキだよ。
店の中から覗く小さなお庭がまた可愛いのだ〜〜。
oatoya.jpg
ここは国内だけでなくヨーロッパなどの布を取扱っているらしく柔かなでシックな、とても落ち着いた雰囲気のお店です。
店主の方は「カラーコーディネーター」もお仕事にされているらしい。
なるほろ〜(33分探偵風)納得の空間です。
ふつ〜の手芸屋さんとは全然違う、ここに来るだけで手芸部はセンス磨かれます。
ウールって、市販の布でなかなかグッとくるものはないけどここなら見つかる〜。いや、本当は心を奪われた布があったのだけど今の私の腕では布に申し訳がたたない!(何せm=3,300円!)
で、今回購入したのがコレ。 ↓ 
oatoya_senrihin.jpg
紙袋もセンスだよね。シンプルにスタンプだけなのに、一瞬毛穴が開いて(喜)ウキウキしましたがな。
ボタンは北欧モノですわ〜。ボタンはキケンだ〜。ボタンで服のレベルが分かってしまうくらい、シビアなシロモノ。何を作るか全く決めないまま、購入!我ながら花柄に弱いなぁ…。
botan_roze.jpg
友達はいろんな柄、素材の布が入っている「ハギレバケツ」(500円)をお買い上げ。
このバケツには本当にいっぱい詰まっていました。私も買えば良かった…。
作業テーブルは特注とおっしゃっていたような…すごい使い易そうでした。あんなテーブル欲しいなぁ…その前に、そんなテーブルが入る部屋に住まなければ…。

memo
おあと屋
福岡県福岡市中央区桜坂2−3−37 かおり荘12号
092-752-6022
金・土・日・月 11:00〜19:00(火、水、木はお休み)

●脳内物質快感度…しくしく70点。自分の能力とのギャップに苦しむ。ノルアドレナリン出たよ…

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    phot by Abundant Shine    icon by cherish

忍者ブログ [PR]

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[11/11 さつき。(嶋原応援してます)]
[02/24 meg]
[01/26 yuki]
[12/25 meg]
[12/19 yuki]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
タルエ
性別:
女性
職業:
暴れん坊将軍
自己紹介:
着物同好会(仮名)主宰…仮名のまま7年間こっそり活動。『着物愛』を友達にゆっくりゆ~~っくり伝播中…でも着付け指導(我流)はスパルタ。
最近手芸熱に浮かされている。
最近のパターン:イチゴよりイチゴ味
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析